そんな話聞いてない(笑)!ブログ

卒園式の日『サッカー選手になる』といきなり発表する息子さん

バスケ部 今後 思い出編

〜2019-9-2〜

サッカーも大切ながら戦術、シュート、スピーディーな展開が面白いバスケ

息子さんの意見を聞かずに済むバスケ部
気楽に見学へ

 


ディフェンスは結構頑張ってる
ドリブルも前より上手くなってる
特にスティールはコースの空け方もよくて奪っていた
これはサッカーの経験もいきているかな

そして最大の見せ場!
3〜4人抜いてフリーで!
レイアップシュート!!!

 


外す…


コーチ『入れてくれ〜』
私『入れてくれ〜マジか…』


な感じ


シュート練習はしないといけないけど、近くにないんだよなぁ…
本当に沖縄って凄いと思ふ

 


コーチ達からの話で
今後の関わり方につあてお話


今後ある公式大会2つ出られるかもしれない
ただ息子さんは本当に例外なパターンで
コーチ陣で話し合いも必要らしいけど


普段の練習態度やベンチでの姿勢を高く評価して頂いているようで
これは本人を褒めてあげたい
ただ基礎技術が下手で簡単なシュート外す
でもたまに上手い子の真似して凄いドリブルもする
型にはまっていない分
面白い


本人に色々な風が吹いている
どの風を選ぶか
自分で決めていかなければならない

 


さぁどうするか?


次は期間限定の陸上部の話が来ている…


どうすんべ ❓

朝勉、朝練 思い出編

〜2019-9-2〜

学校のカリキュラムとは別に必要と思うもの
必要に迫られるもの


語学に取り組んでいます

 


今朝も一緒に見ていて
・しっかり読む
・聴く
・覚える


を実践している息子さん


ただたまに単語を聞いたりすると
『えっ❓』
となる


恐らく教科書の中でも何となく触れているところは隣で聴いていて何となくわかる→オペラでも単語がわかって歌っている人、わからないで発音だけで歌っている人の差があるように


大切なのは
一緒に勉強すること


『勉強しなさい!』
→私はよく言われましたけど


こりゃやっぱりよくない


一緒に興味を持ってやらないと子供には響かないんだなぁ
と実感


さてさて
やることが多い…


差し当たって問題は
私と奥さんのコミュニケーション


私が何やっているか…
あまりわかっていない…


子供との距離感も大切だけど
奥さんも大切


あぁどうしよう


さぁ帰って夕飯を作らねば!

進路の話 思い出編

〜2019-9-2〜

大会終了後、コーチと話をする私

夏休みの過ごし方
バスケ部、フウガドールすみだ
の経験をお伝えする


そこでとにかく学んだことが
・狭いところ
・プレスが速い、判断力・思考速度の上達
・連動したチーム全員の動き
・プレイの質


それらが大会中のリヴァプールで物足りないと感じたこと
本人が心打たれたスペインsoccerとの違いだということ


プレイとしては
・意図がなく足元だけでもらって、出たとこ勝負→ドリブルでつっかけて自滅
・休憩中→頭の中


正直にお伝えし、お話を聞いて頂きました


また4種登録も
リヴァプールかフウガドールで思案中

 


サッカー選手になるために
何が必要か?
どうやって向かっていくか?
その考えをお伝えし


ジュニア世代ではFUTSALの推奨を
→特にフロンターレに行かずすみだを選んだ子の
『ゴールが決めれる、スルーパスが出せる、カウンターが出来る、凄い身体を張った守備ができる
何でもFUTSALは出来る』
このご意見に共感して頂き


ジュニアユースはsoccerの推奨を理論的にお話してくださいました
→FUTSAL経験者のみがユースに入った時にぶち当たる問題


そして
リヴァプールの今後はどうなっていくのか?


最終的にコーチからは
『どんな回答でも息子さんの考えを尊重します』


これはしっかり話を聞いてくださり、頂いた回答でしたので
本当に本当に感謝です

 


さぁて
どうしたもんか

 

大会を終えて 思い出編

〜2019-9-2〜

大宮アルディージャの優勝で幕を閉じた関東予選 

息子さんがセレクションで一緒にプレイしていた選手たちがいて
息子『俺なら戦える、やれる』
と思っていたらしい→出来ることを信じて


コーチとも話しましたが
リヴァプールだけではなく、どのチームもやり方によっては優勝するチャンスがあった。だからこそ悔しい
→これは私も同意見


個人的にはレッズが1番個人技、戦術では良かった気がするけど
ベスト4で敗退
わからないものですね


さて
結果は残念、悔しいのはもちろん
全ての子に共通するのこの教訓、経験をどう繋げていくか


息子さんの課題は多いけど、良いところもあった
まだまだやれる!


大会後
また優秀選手に選ばれた娘さん (笑)
f:id:yamato7maestro:20200402043628j:image
チームからは息子さんともう一人2名


見てくれている人はいる
後は努力を続けていくこと
そしてチャンスが来たら掴めるか


さぁやってみよう!

第4試合目 思い出編

〜2019-9-1〜

vsアルコイリス

2-0


息子さん
ピヴォで先発


1ゴール


今日のチームとしての弱点は


・休憩が多い
・止めて蹴る、ファーストタッチの質

 


さてさて
息子さんの気になるプレイは…


うーん
なんとも言えない…

 


さぁコミュニケーションしてみようか

 

第3試合目 思い出編

〜2019-9-1〜

vs レッズ

0-3


キーパーの息子さん


さてさて
側から見ていて
何も出来ない…
動かない…


これはサッカー、FUTSALにならない

 


息子さん
首を横に振りながら戻ってくる


『ありえない…ありえない…』


ただそれだけをつぶやいて

 


さぁどうする?

2試合目 思い出編

〜2019-9-1〜

vs FCオーパスワン

0-0


初戦とは違うチームのようになったリヴァプール


息子さんスタートから右サイド


さてさて気にるプレイは
・声がけをしてチームの守備意識を高める→まぁ一度気が抜けて
ぼーっとしてたけど


・トライアングル内でもらったり、ボール、ポジションに変化を与えていた


・唯一のシュートもゴール枠外…


オーパスワンは1試合目でレッズと引き分けたチーム
この試合はどちらもキーパーが素晴らしかった


リヴァプールは専門のキーパーがいないため
キーパーの
得意な子
苦手な子


それしかない

 


さぁ3試合目は
息子さんがキーパー…


相手がレッズだともったいないなぁ…